国立大学法人 豊橋技術科学大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(Venture Business Laboratory, Toyohashi University of Technology

VBL外観

TOPICS

EIIRISプロジェクト研究成果報告会

「エレクトロニクスとロボットの融合が開く豊かな社会」と題し、関連の深いEIIRISプロジェクト研究成果を中心とした研究成果報告会を開催いたします。

 今回は3件の招待講演とEIIRISプロジェクトにおける5件の口頭発表、15件のポスターセッションを予定しております。ポスターセッションでは研究者とのディスカッションを行える場を提供いたします。

詳細は、プログラム(PDF)をご覧下さい。

申込書 → MS-WORD / PDF

第36回集積回路技術講習会を開催しました

7/25〜7/29、「nMOS集積回路の製作と集積回路設計の基礎」をテーマに講習会を開催いたしました。

 企業からの参加者10名が、一週間にわたり集積電子システム工学分野の関係全教職員(14名)と大学院生による指導のもと、nMOS集積回路の製作に取り組みました。

日時:平成28年7月25日(月)〜7月29日(金)

会場:ベンチャービジネスラボラトリー,固体機能デバイス研究施設

参加者集合写真 講義の様子 顕微鏡を覗きホトリソグラフィを行う参加者 酸化炉前でウェハをハンドルする参加者 

詳細は、第36回 集積回路技術講習会のご案内をご覧下さい。

EIIRISプロジェクト研究成果報告会を開催いたしました

このたび、新たな産業、価値を創出することを目的とし、「未来創造における価値の変革とイノベーション」と題し、EIIRISプロジェクト研究成果報告会を開催することとなりました。

新しい分野での研究開発に取り組むことを考えている企業の方々、産業化のアイディアを持つアカデミアの方々、各種の試験機関、農林水産・畜産業を営む方々など、数多くの幅広い分野の方々との積極的な議論・情報交換を期待しております。

詳細は、プログラム(PDF)をご覧下さい。

申込書 → MS-WORD / PDF

過去のイベント

 豊橋技術科学大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)では、半導体集積回路(IC,LSI)とセンサ技術やナノテクノロジーなどを融合させた「機能集積化知能デバイスの開発・研究」をテーマに掲げ研究・教育を推進しています。

What's New

Links